【高周波用語集】固定アッテネータ抵抗値表

固定アッテネータ抵抗値表(Resistor chart of fixed Attenuator )とは

アンプ設計や伝送路設計などで利得調整が必要な場合が多々あります。この場合に手元に抵抗値定数表があると便利だと思ったことがありませんか。
T型アッテネータとπ型アッテネータの抵抗値を掲載しましたので、ご活用下さい。

【計算式はこちらをご覧下さい。】

実際には、計算どおりの定数を入手するのは容易では無いので、回路の中で使用する場合には、比較的入手し易いE24系列の抵抗器で構成するとほぼ近い減衰量が得られます。

E24系列の抵抗係数
系列 係数 系列 係数 系列 係数 系列 係数
1 1.0 7 1.8 13 3.3 19 5.6
2 1.1 8 2.0 14 3.6 20 6.2
3 1.2 9 2.2 15 3.9 21 6.8
4 1.3 10 2.4 16 4.3 22 7.5
5 1.5 11 2.7 17 4.7 23 8.2
6 1.6 12 3.0 18 5.1 24 9.1

注)下記抵抗値は計算値であり、ご使用になる周波数帯、構造によっても減衰特性は影響しますのでご利用の場合は、実回路でのご確認をお願いします。

1. T型固定アッテネータ
T型固定アッテネータ

Z0=50Ω
ATT(dB) R1,R3(Ω) R2(Ω)
1 2.9 433.3
2 5.7 215.2
3 8.5 141.9
4 11.3 104.8
5 14.0 82.2
6 16.6 66.9
7 19.1 55.8
8 21.5 47.3
9 23.8 40.6
10 26.0 35.1
15 34.9 18.4
20 40.9 10.1
25 44.7 5.6
30 46.9 3.2
Z0=75Ω
ATT(dB) R1,R3(Ω) R2(Ω)
1 4.3 650.0
2 8.6 322.9
3 12.8 212.9
4 17.0 157.2
5 21.0 123.4
6 24.9 100.4
7 28.7 83.7
8 32.3 71.0
9 35.7 60.9
10 39.0 52.7
15 52.4 27.5
20 61.4 15.2
25 67.0 8.5
30 70.4 4.7

2. π型固定アッテネータ
T型固定アッテネータ

Z0=50Ω
ATT(dB) R1,R3(Ω) R2(Ω)
1 869.5 5.8
2 436.2 11.6
3 292.4 17.6
4 221.0 23.8
5 178.5 30.4
6 150.5 37.4
7 130.7 44.8
8 116.1 52.8
9 105.0 61.6
10 96.2 71.2
15 71.6 136.1
20 61.1 247.5
25 56.0 443.2
30 53.3 789.8
Z0=75Ω
ATT(dB) R1,R3(Ω) R2(Ω)
1 1304.3 8.7
2 654.3 17.4
3 438.6 26.4
4 331.5 35.8
5 267.7 45.6
6 225.7 56.0
7 196.1 67.2
8 174.2 79.3
9 157.5 92.4
10 144.4 106.7
15 107.4 204.2
20 91.7 371.3
25 83.9 664.7
30 79.9 1184.7

《高周波用語集》
デシベル計算固定アッテネータ抵抗値表アンプの用語解説物理定数周波数と波長表皮効果(Skin Effect)損失リターンロス・VSWR減衰器分配・合成同軸ケーブル同軸コネクタ雑音指数インピーダンスマッチング(インピーダンス整合)