【新製品情報】4K/8K放送用の7GHz(ギガ・ヘルツ)インピーダンス値75Ω(オーム)コネクター類を開発・販売

コネクタ

4月25日、周波数帯域が7GHz(ギガ・ヘルツ)で、インピーダンス値75Ω(オーム)を実現するコネクタ類をワンセットにしたキットを計測器市場向けに発売します。これは、2018年から試験放送が計画されている「4K」・「8K」の高解像度放送用のセット・トップ・ボックス(映像受信機)やチューナーなどの性能評価に使用されます。

新製品の特長

今回発売するPD630、PD631は、産業技術総合研究所様との共同研究の成果を活かし、「4K」・「8K」の高解像度放送で必要となる6GHz超で、産総研様の標準に基づいて性能が評価されたF形コネクタを製品化したもので、精度の高いインピーダンス値75Ωの信号伝送を実現できます。
当社がこれまでに培ってきた微細加工と切削技術、メッキ技術により、接続部に絶縁材を用いること無くコネクタを加工することで、信号の劣化を最小限にしました。

新製品の構成

PD630:校正用コネクタと接続部を変換するアダプタ、50Ω(N形コネクタ)から75Ω(F形コネクタ)に変換するインピーダンス変換器、計9種類11個
PD631:変換アダプタ計4種類12個と、4K・8Kに特化した低損失インピーダンス変換器4個

お問合せは、お問い合わせフォーム
もしくは (042)544-6211 までどうぞ!