旧AV206は製造中止となります。後継としてはAV206A、AV206Bとなります。
" />
キーワード検索
型番検索

AV206シリーズ

AV206シリーズAV206シリーズ
  • AV206シリーズ
  • AV206シリーズ
製品タイプ BNC型
形状 BNC75-J
特性インピーダンス 75Ω
商品説明

同軸切換器AVシリーズは、高周波用リレーと最適に設計された回路パターンからなり、広帯域にわたって挿入損失、VSWR、アイソレーション特性が良好です。
特に終端回路内蔵は高いアイソレーション特性を実現しています。またコネクタの種類や駆動方式などのバリエーションに富んだラインナップをご用意しております。

商品特長

同軸切換器一般仕様

 項目 仕様値
 内部終端機能 なし
 ラッチ機能 なし
 最大入力電力 10W
 切換方式  リレー方式 
 動作寿命 10×104以上
 動作速度 10ms以下
 使用温度範囲 -10℃~+50℃
同軸2切換器:AV206シリーズ(終端なし、ラッチ機能なし)仕様
 項目  AV206仕様  AV206A仕様  AV206B仕様
 特性インピーダンス  75Ω
 入出力コネクタ  BNC-J
 周波数範囲  DC-2GHz  DC-2.5GHz  DC-3.3GHz
 リレー動作  シングルステーブル
 挿入損失  DC-2GHz 0.5dBmax
 -
 DC-2GHz 0.5dBmax
 2-2.5GHz 0.8dBmax
 DC-2GHz 0.5dBmax
 2-3.3GHz 1.0dB
 VSWR  DC-2GHz 1.3max
 -
 DC-2GHz 1.3max
 2-2.5GHz 1.4max
 DC-2GHz 1.3max
 2-3.3GHz 1.5max
 アイソレーション  DC-2GHz 45dBmin
 -
 DC-2GHz 45dBmin
 2-2.5GHz 40dBmin
 DC-2GHz 45dBmin
 2-3.3GHz 28dBmin
 制御電圧Typ.値  DC12V
 消費電流Typ.値  16.7mA
旧AV206は製造中止となります。後継としてはAV206A、AV206Bとなります。
※意匠、仕様等については、予告なく変更することがあります。
外観図
回路図

高周波豆知識

同軸切換器は複数(又は1つ)の同軸線路を希望する同軸線路に切り換える装置です。
同軸切換器の種類には、1入力で複数の出力に切り換えるものや多入力を1系統の出力に切り換えるもの、また切り換える手段もリレーや半導体を使用し電子的に切り換えるものや手動で切り換えるものなどがあります。

同じカテゴリーの商品